larkspur-logo.png

ラークスパーのこだわり

​外壁塗装

man-on-a-lifting-platform-painting-the-b

外壁塗装は、見栄えを綺麗にすると共に雨(酸性雨)や、紫外線などの外的環境から外壁を塗膜により保護し、大切な家を守り、さらに節電効果もあります。

塗り替えの目安は、

・塗料の剥がれ

・クラック、コーキングの割れ

・チョーキング

・藻、カビ、汚れ

が目立ってきたら早めに対応してあげましょう。

hagere.jpg

・塗料の剥がれ

 

様々な外的環境により、塗料が劣化し剥がれてしまいます。下地が剥き出しになってしまう前に対処してあげましょう。また不適切な下地処理や塗料の選択が正しくないと剥がれの現象が起きてしまいます。

crack.jpg

・クラック、コーキングの割れ

 

コーキングの経年劣化、乾燥、長年の建物の歪み、地震の揺れ、車の往来での揺れなどによって起きてしまう現象です。クラックとは亀裂やひび割れのことです。コーキングとは機密性や防水性向上を目的として、隙間を目地材などで充填することです。割れをそのまま放置してしまうと建物の中に水が差してしまい雨漏りの原因や壁の内部から劣化してきてしまいます。割れを見つけたら直ちに対処してあげましょう。

chork.jpg

・チョーキング

 

塗装表面が暴露状態の際に雨(酸性雨)、紫外線、熱、水分、風等により塗膜の劣化によって塗料が粉状の状態になる現象のことです。壁面を指で触ると塗料の色成分がチョークの粉状になって付着します。チョーキング現象は塗膜劣化が起きている状況のため、環境から家を守る役割が弱まっていることになります。耐久性や防水性など本来の機能が低下していることから、雨水が侵入してコケやカビが発生したり、ひび割れが起きたりすることもあります。チョーキング現象が起こっていたら塗り替えを検討しましょう。

mo.jpg

・藻、カビ、汚れ

 

湿度の高いところ、埃の溜まりやすい所に付着します。カビはアレルギーの原因物質とも言われています。カビ菌が繁殖した場所は、菌糸と呼ばれるカビの根っこのようなものが内部まで伸びています。建物の美観も損ねてもしまいます。藻、カビ、汚れが目立ってきた時は塗り替え時と思って良いでしょう。

内装塗装

roller-brush-painting-worker-painting-on

ウイルスと共に生きる。そう言われる時代に、人やペットの健康を守りたい。安全で快適な環境を作りたい、と願う私達に、新世代のペイントテクノロジー、室内用高機能(抗ウイルス・抗菌・低臭)の塗料があります。壁に塗る、ただそれだけで塗膜表面に付着したカビやニオイ、ウイルスなどを抑制ができ、悩みから解き放たれ気持ちのいい空間作りができます。

近年の内装リフォームは、壁紙でなく塗装を選ばれる方も増えています。

内装塗装を施すと壁紙では出すことのできない素材感や重厚感を出すことも出来、カラーも豊富なので好みに合わせたオリジナルの空間作りも可能となります。

カフェや海外の内装デザインのようにお洒落な空間をお客様の好みに合わせ素敵な空間へと変えることも楽しんで頂けると幸いです。

ここに機能性のある塗料を採用することによりお洒落で尚且つ安心で気持ちの良い空間作りを生み出すことも可能となります。

尚、塗布面が汚れた場合や色褪せてきた場合は部分的な塗り替えも可能となります。

塗料の種類

・シリコン樹脂 8~10年

・フッ素樹脂  10~15年

・無機塗料   15~20年

 

塗料の選び方

塗料には種類が約10種類程ある為、お客様の建物の造りを拝見し、ご要望のご予算に合わせて、ご提供させて頂きたく思っております。

 

 

単価計算の仕方

他社様では坪単価計算ですが、弊社では平米単価で計算させて頂きます。

見積書が適正価格になっているかを、平米単価だと知る事ができます。

その為、安心して施工をご依頼して頂けると思っております

ペイント用品

弊社では塗料のプロアドバイザーが在籍しております

的確な診断をし、ご提供させて頂きますのでご安心下さい。

またどんな事でもお気軽にご相談下さい。

 

 

ラークスパーでは、建物の美観を保ち、住まいを長持ちさせる事、安心して生活ができる事、そしてお客様が満足できる施工をさせて頂きます。

diary-with-pen-and-color-swatch-on-house